生徒募集は全都から(入学選抜実施要項もご覧ください)

   学区の制限はなく、全都から受験できます。また男女の定員枠もありません。


総合学科の高校

   1年次に、「産業社会と人間」の授業などで自分を見つめ、将来の希望について考えます。その上で2年次以降は授業の大半を、自分の興味・関心や進路希望に応じて多数の科目の中から選択していきます。選択科目では、普通科にある教科も用途別・専門分野ごとに細かく分かれている他、商業・工業・情報・福祉などの専門教科も選ぶことができます。

 <特長>
  @自分にぴったりの科目が選べる。(単位制・多くの選択授業)
  A少人数で充実した学習ができる。(少人数・習熟度別講座)
  B将来の希望やそのための進路を見つけ、実現へ向けて色々な挑戦ができる。(細やかな進路指導)


自分で選ぶ学習内容








1年次で基礎学力をしっかり身につけ、将来について考えます。
そして2・3年次で、自分の将来の夢や進路希望に合った科目を選びます。


★選択科目の内容は?「系列」って?
 一人一人の興味・関心、進路に応じて、ぴったりの内容を学習できる科目を設置します。おおまかな方向性として、5つの「系列」(科目を分野別に分けたカテゴリ)から1つを各自に選んでもらいますが、基本的にはどの科目も自由に選択することができます。
 系列や選択科目については「教育課程」のページもご覧ください。


★どうやって科目を決めるの?
 未来をキャッチする3システムが,あなたの科目選択をしっかりサポートします。
 あなたの興味・関心・適性を考えながら,無理なく科目を選んでいきます。

  1. 進路学習…「産業社会と人間」(1年次),「総合的な学習の時間」(2年次後期・3年次)と、3年間を通して進路を考えます。特に、必履修科目である「産業社会と人間」の中では、先生が支援し生徒が自ら進路を探求する時間があります。それを通してこれからの進路を決め、生徒自らが出した結果をもとに、2年次、3年次の時間割を決めていきます。
  2. ガイダンス…進路室には充実の最新資料があり、インターネットで調べることもできます。
  3. カウンセリング…キャリアカウンセラーがあなたの進路の悩みに応えます。

充実した施設・設備

★全館冷暖房完備。大きな窓と高い天井の、明るく広々とした校舎
★各種の特別教室・ホール・ゼミ室などの多様な設備
★都立高校初 全天候400mトラック設置
★国際試合が可能なサッカー場

魅力的な制服(写真は制服をクリック)

  自覚と誇りをもって着用できる、おしゃれな制服です。きちんとした身だしなみを心がける指導をしていきます。
  見学などで学校にお越し下されば、実物を間近でご覧いただくことも可能です。